本文へ移動

BLOG

RSS(別ウィンドウで開きます) 

研修 「介護保険制度の動向と未来に向けてすべき行動」

2019-05-01
先日、社会福祉法人あけぼの会 理事・統括本部長 小原秀和氏をお招きし、研修をしていただきました。小原氏は一般社団法人 日本介護支援専門協会の副会長も務められ、社会保障審議会で介護報酬の改定にも携わっていらっしゃいます。
当社のために貴重なお時間を割いていただき、お越しくださいました。
 
テーマは「介護保険制度の動向と未来に向けてすべき行動」。
介護保険制度や社会がどのように変わっていくか、それをふまえて私たちがこれからどうすべきか?ということを、様々な角度からお話していただきました。
実際にあけぼの会で取り組まれている内容や他業種の事例を紹介していただき、ブランド力から人財育成まで、幅広く、そして深いお話でした。
 
提供するサービスについて漠然と取組むのでなく、どのようなお客様に最も喜んでいただけるのか、またそのお客様が生活や人生の中で望んでいることがどうしたら実現できるかを追求すること。
 
「ありがとう」「ごめんなさい」「お願いします」を言える、周りに感謝できる人間になること。
人を育てるには、小さなステップから一歩ずつチャレンジし続けられる機会を与え続けること。
 
たくさんの学びがありました。
ここから私たちがどう実践していくかを考え、チャレンジし続けていきたいと思います。

春のバスハイク

2019-04-30
デイサービス みのりです
 
平成最後の春のバスハイクでは、八幡東区にある“いのちのたび博物館”へ行ってきました。
大雨予報でしたが、雨も降らずお天気に恵まれました。
お昼頃に到着したので、皆さんでお弁当を食べながら、「たまにはお弁当もいいね!美味しい」と会話がはずんでいました。  
館内はバリアフリーで、車椅子もお借りすることができ、昼食後はゆっくりと見物することができました。
私たちの身近にある生物の化石や剥製を間近で見ることができ、お客様はもちろんですが、職員も一緒に楽しむことができました。
そしてなんといっても、原寸大の恐竜のレプリカには皆さん大興奮!!
お客様から「また行きたいね」という声をいただくことができたので、また皆さんと一緒に行きたいと思います。
ご家族で行っても、一日中楽しむことができそうです♪

世界を救う小さな一歩

2019-04-19
平成最後の4月、平成最後!と言えば許される?盛り上がりを見せている日本です。
時代の移り変わりは元号の変わり目とは限らず、ファッションや音楽の流行などでも大きく変わっていきます。
思い出して下さい!平成元年ってJリーグが発足した年で、当時の子供たちは、みんな「オーレーオレオレオレ~」と口ずさんでいたものです。携帯電話なんて誰も持っていませんでした。
そう考えるとずいぶんといろんなことが進化して当たり前になりました。
日本の歌姫!美空ひばりさんが旅立たれたのも平成元年。30年経った今も歌い継がれる名曲はちっとも色褪せていません。
時代が変わって進化し続けても、人間の根底は変わらないってことですね。
さて、デイサービスくきのはまでは5年前、ある1つの取り組みを始めました。
それは使用済み切手を集めて寄付するということ。
 
周りの企業の方や友人など様々な方に協力をしていただき、たくさんの切手付き封筒が集まりました。
切手を寄付するとどんなことができるのか?
収集家に1キロ約1000円で買い取ってもらい、発展途上国の子供たちの教育と医療等の充実に役立っています。
たくさんの切手を封筒から切り取る工程はデイサービスのお客様にお願いしています。
と言うのもこの活動は、お客様に元気に頑張ってほしい!なにか生きる張り合いになるようなことはないかと考えた、ある職員の気持ちがきっかけになり、始められた取り組みなのです。
少しずつの活動ですが、千里の道も一歩から!
ハサミを片手に持ち、封筒から切手を切り取ることは役に立っているどころか、世界を平和にするお手伝いができているということなのです。
切手の種類多いでしょ?そしてとても可愛いです!
皆さん!定形の封筒やハガキに貼る切手の値段はご存知でしょうか?
25グラムまでは82円、はがきは62円ですよ~
郵便局にたくさんの記念切手が販売されています。
ちょっとのぞいてみませんか?
2020東京オリンピック記念切手、絶対に購入したいと思っています。

お花見をしました!

2019-04-08
こんにちは、ケアプランセンターです。
3月下旬から桜も咲き始め、私達も訪問時に、キレイな景色に気持ちが晴れやかになります。
 
先週日曜日は、高塔山にて会社恒例のお花見イベントがありました。
職員の子供も多く参加し、桜に囲まれた開放的な広場で、皆でにぎやかに過ごしました。

今回は、ぐるぐるバットやけん玉大会…等々、楽しいレクリエーションも!

 
大人も子供も笑い声がたくさんの和やかなお花見となりました。

幹事の皆さん、お疲れさまでした!

新入職員研修

2019-04-05
4月の新入職員研修が3日間行われました。
 

1日目は座学中心で、代表からの会社を理解するための話や、社会人としての基本、接遇マナーなどの研修があります。

 

2~3日目は介護技術研修。

移乗、歩行などの基本的動作や、入浴、口腔衛生などの日常生活活動、車両乗降の介助を実際に行いながら学びます。

「その介助のやり方だとお客様がきついかもしれない」

「介助する前にお客様にお声かけして、安心していただけるようにしてね」など、先輩の職員からたくさんのアドバイスがあり、皆一生懸命聞いていました。

 

認知症、コミュニケーションの項目では、認知症の基本的知識や、ゲームも交えながら、自分や家族がお客様だったらどう感じるかを皆で考えました。

 

研修の最後に「石の上にも三年」という話がありましたが、これから先輩たちと一緒に頑張りましょう!

株式会社 芳野ケアサポート
〒808-0024
福岡県北九州市若松区
浜町1丁目3-1
TEL 093-771-8282
FAX 093-771-8286
MAIL info@yoshino-care.com
TOPへ戻る