本文へ移動

BLOG

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ゑびす「えんげいズ」!

2020-06-27

こんにちは・デイサービスゑびすです。

 

5月より「ゑびす えんげいズ」を結成いたしました (笑)

お客様と一緒に苗を買いに行き・・・

お客様と一緒に種をまき・・・

お客様と一緒に苗を植え・・・

お客様と一緒に水をあげ・・・

ゑびす自慢の中庭でスクスクと成長している姿をお客様とスタッフと一緒に見守っています。

最初は皆様、消極的でしたが、今では・・・

「ハルカちゃん・・・金時くん・・元気かな~???」とサツマイモの心配をして下さったり(笑)(ハルカ、金時はイモの種類です!!!!!)、生き甲斐がデキたな~と言って下さったり、嬉しい限りです。

アサガオの芽が出るとバンザイと喜んで、サツマイモ・ミニトマト・赤オクラ・五角オクラ・丸オクラ・アサガオ・ゴーヤ・ネギと、沢山の作物が、ドンドン育っています。

オクラも1種類でなく3種類のオクラができる予定です。収穫時はまたご紹介させて頂きます!

ちなみにネギはコロナに負けるもんか!!!!!免疫力UP!!!との意気込みで殆どのスタッフが数日間、昼食に納豆を食べました。休憩室の状況は、ご想像にお任せいたします  (笑)

と、その時に入れていたネギは金時くんの横にひっそり伸びています。(以上・・ネギの事情はここまでです)

雨の日は傘をさし、晴れの日は麦わら帽子をかぶり、普段テーブルでは聞かれていなかった会話も「えんげいズ」の立ち上げで増していきました。成長の楽しみ・・皆様との交流の楽しみ・・

 

ゑびす一同、日々の楽しみを重ねていきながら、笑顔と元気でお客様と作物達と(笑)寄り添って参りたいと思っています。

お客様を笑顔にしたい!

2020-06-16

皆さんこんにちは!

デイサービスくきのはまです。

梅雨の季節となりました。ジメジメとした暑さと、変わりやすい天気の毎日ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

世間はコロナウイルスのニュースばかりで明るいニュースが少ない日が続いておりますが、先日くきのはまではスタッフによる〝笑点・演劇(水戸黄門)〟を実施しました。

スタッフが「お客様を笑顔にしたい!」と訴え、ソーシャルディスタンスや3密を避けることに気を配りながら企画・演出を行いました。お客様からは、「今年に入って一番笑った!」「休まずに来ていて良かった!」と沢山の嬉しい声をいただきました。

これからも、デイサービスに通って来て下さる皆様に笑顔になっていただけるような企画を実施しようとすでに企画が進んでおります。乞うご期待!お楽しみに!!

雰囲気だけでも・・・お花見気分!!

2020-06-13

こんにちは!デイサービスふたじまの長谷川です。

入梅して毎日の湿度と闘っている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

4月に“なんちゃって花見”(右写真)についてお知らせしましたが、今日はその続編です!

5月、6月と同様の取り組みでお花見気分を満喫しました!

5月は“ツツジ”見物です!

満開のツツジの前で皆さまニッコリ笑顔・・・外出自粛の中、「何で花見に?」と思われるでしょうが、実はこれパネルなんです。

特大パネルの前で写真を撮ると、あたかも花見に行ったような雰囲気に!実物に見えますかね?

そして6月は“紫陽花”見物ですよね!

これまた満開の紫陽花の前で皆さまニッコリ笑顔で・・・と言いたいところですが、紫陽花もパネルを作成しました。今年は高塔山の紫陽花まつりが中止となったため、地元の紫陽花を見ていただきたく高塔山に行き撮影してきました。

来年こそはホンモノの花見行きたいものですね!

新体制になったヘルパーステーション!

2020-06-01

こんにちは!ヘルパーステーションです。

 

今回は4月より新たに責任者となった、岡部をご紹介します。

以前は24時間体制の訪問介護や障害者の方の支援をしていたこともある経験豊富なヘルパーです。

新体制となってはや2カ月、毎日があっという間、徐々に全体的な仕事の把握をしつつあるそうです。

先日のヘルパーミーティング内でヘルパーの役割ついての勉強会では講師を務め、自立支援について、お客様とのやり取りを紹介してくれました。

女性のお客様は子育てなど忙しく生活され、この度病気によりヘルパーを利用されるようになりました。訪問の際、お客様が「昔は何でもできていたのに今は何もできない。」

岡部「今は少しゆっくりする時かもしれません。お手伝いしますので一緒にやっていきましょう。」

お客様「そうね。」と訪問の際には一緒に調理をされるようになりました。

お客様はつらい気持ちに共感してもらい、少し気持ちが和らいだのかもしれません。

ヘルパーとして共感することは自立支援の一歩になっていくんですね。声かけの仕方も大事な技術の一つです。

 

新たな仲間も加わったヘルパーステーション、どうぞよろしくお願いいたします!!

かえるとび!わいわいkidsNEWS!

2020-05-28

こんにちは!わいわいkids5月より仲間入りしました唐木です!

 

2019年9月に開設したわいわいKidsも、4月に新年度を迎えることができました。

「すばやく重心移動できること」「動くときに体をコントロールできること」「刺激に反応してはやく動き出すこと」ができるよう、マットやハードル、ラダーを使って日々運動をしています。

 

療育で毎回行っている運動を、新一年生が増えたこの時期に一つ一つの動きを復習することにしました。

今回は「かえるとび」の運動にスポットを当てました!

 

「両手をしっかり『バン!』と音が鳴るくらい手を広げてマットをたたく」

「広げた手に力を入れて、足を広げて前に足を運んで重心を移動する」

ということの繰り返しです。この動きが体に染み込み、スムーズに出来る様になれば、小学校でも行われる『跳び箱』を飛ぶときの動きとしても生かされるようになります。

先生のお手本をみたり、先生の説明を聞きながら、何度も繰り返し練習した子どもたち。

はじめは手も内向きで足も上がっていなかった子も、練習した次の利用日では手もしっかり開き、その手で体重を支えることができるようになりました!

苦手だった動きも、繰り返し練習することで出来るようになったときに見せる“誇らしげな笑顔”は、職員のパワーの源!わたしたちも元気を貰えます!

 

これからも子どもたちの成長の姿をお見せしていきます♬

株式会社 芳野ケアサポート
〒808-0024
福岡県北九州市若松区
浜町1丁目3-1
TEL 093-771-8282
FAX 093-771-8286
MAIL info@yoshino-care.com
TOPへ戻る